院長プロフィール

1F3A9708 - コピー
┃☆┃院長 宮田満基(みやたみつき)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━
たった1回踵に触れるだけで
腰痛の原因となっている筋肉の硬さを特定し
たった3つの質問で硬さの原因となるストレスに気付いて
呼吸の力を用いた整体を通して
腰痛とその心の原因まで取り除く
【心身クリーニング整体の専門家】

病院や接骨院に行っても治らなかった腰痛でお悩みの患者様に、痛みを完全になくして、再発しないカラダと、ココロの余裕を 手に入れてもらう施術を行なっている。

自身も初めからココロの部分まで考慮した施術ができたわけでなかった。

鍼灸マッサージ師の国家資格取得後は、鍼灸治療専門の接骨院で修業をする。

流れ作業のようなマニュアル化された治療に限界を感じ、 もっと一人ひとりに寄り添った治療の方法があるのではないかと思い完全予約制の治療院を開業する。

どんな症状でも治せる!!と自信と希望に溢れて開業するも、実際施術をしていく上で、良くなっていく人もいるけれどなかなか良くならない人、すぐに再発してしまうという人がいるという現実にぶつかる。

ある時、一人の患者様に言われた言葉。

「先生のとこに予約出来たら、それだけで安心して、
痛みが取れちゃったよ~」

その言葉によって、人は心が安らいだ時、つまり安心が身体の症状は変容させるのではないかと、問を立てたことが『ココロのケア』の重要性を考えるきっかけとなる。

一方で、良くならない、すぐに再発してしまうという方には 「ストレス」というものが大きく関わっているという共通点に気付きながらも、そのようなケースに どんな施術をすればいいか分からず、 日々悩みながら施術にあたっていた。

開業して3年経った時、同じような悩みを抱えた 同業者から、ある手技のセミナーを紹介してもらう。
その手技は、体に働きかけるだけでなく、人の潜在意識にまで影響を与える衝撃的なものだった。
それがきっかけで現在行なっている、「潜在意識イメージトレーニング」という施術の探求が始まる。

その探求の中で中野禮三先生という恩師に出会い、学ぶことで、 今までの問題が全て腑に落ち、施術上での悩みが格段に減り、 それとともに、治癒に向かう人が劇的に増えていった。

中野先生からの学びを受け継いで、実践する中で気付いたこと。
それは、『筋肉に悪影響を与えるのはストレスなんだ』ということ。
人間は、ストレスを感じた時、必ず筋肉に力が入ったり 逆に力が抜けたりしている。
だから、その『ストレス』を取ることこそが大事なんだということ。

この理論の元、患者様と向き合うと 単に痛みが取れるだけでなく、 カラダがほぐれると、ココロにも余裕をもたらすことができるということに気づく。

痛みに悩む患者様にココロとカラダの関係性を伝えながら 施術にあたっていたところ、どこに行っても治らなかった症状から回復する患者様の姿や、痛みがなくなったおかげでやりたいことができるようになったという喜びの声を聞くことで
「心身ともに健康になる」ということの重要性を実感。

現在はココロとカラダ、両方のストレスを取り払う、心身クリーニング整体を用いて、ギックリ腰~慢性腰痛、ストレス性の腰痛まで、様々な腰痛の治療にあたっている。

専門は腰痛としてやっているが、劇的な変化に感動した患者様の紹介により 腰痛だけでなく、背中、首、肩、膝などの治療にも、多くの患者様が訪れる。

■病院でヘルニアと診断され手術しかないと言われた介護職の患者様が
たった5回の施術で、今はコルセットもせず、普通に仕事ができるまで回復。

■マッサージや整体に行ってもその時気持ちいいだけですぐに元にもどってしまう、腰痛がなくなることはない、と半ば諦めていた患者様が 「腰の痛みがなくなって腰のことを考えなくなった」と長年の腰痛を克服。

■病院で異常なしと診断されるも、数メートル歩くだけで腰~お尻に激痛があった患者様。
ブロック注射を何度も試したが良くならず・・・7回の施術で痛みが完全消失。

■変形性膝関節症により両膝の手術を受けられている患者様。
術後10年経っても腰~足の痛みは続き、杖を使って何とか歩ける状態だったが、現在は杖なしで歩ける様にまで回復。

■1年に1回はギックリ腰になるため、恐る恐る仕事をしていたという患者様。
施術してからは1度もギックリ腰にならずに済んでいる。

など、多くの患者様が、 この心身クリーニング整体を数回受けるだけで、
身体の不調がなくなり、これまでとは全く違う、充実した人生を歩むようになっている。

現在は、地域の腰のトラブル0を目指して 日々、患者様の腰痛とストレスをなくす施術を行なっている。